これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド

ビジネスで大活躍!動画配信システムのすべてをお届けしますはじめまして、私はとある企業の人事を担当しているジンジちゃんです。たくさんの企業から注目を浴びている動画配信システムについて、あなたはどれくらい知っていますか?このサイトでは、動画配信システムに詳しいドーガくんと一緒に、優良システムの選び方やおすすめの業者まで、多くの情報をお伝えしています。ぜひご参考にしてくださいね。

Bizcl@sstream

 Bizcl@sstream_キャプチャ画像
画像引用元:Bizcl@sstream公式HP(http://www.dsk-idc.jp/45bizcla.html)

最短5分で配信スタート可能な「Bizcl@sstream」

Bizcl@sstream(ビクラストリーム)は高度なセキュリティ環境と配信の手軽さ・簡単さを兼ね備えた動画配信システムです。暗号化や閲覧者の管理といった、動画配信において欠かせないセキュリティ面の壁をいくつもクリアした構造により、動画配信という形のリスクをカバーしています。視聴制限や履歴の管理といった高セキュリティの機能を、手軽で簡単な操作性により誰でも使いこなせるのが特徴です。

動画配信の運用へのハードルを低くし、加えて自由度が高く安全性に優れた機能を持つBizcl@sstream。コメント機能や資料のダウンロード、評価、アンケートページ誘導など、シンプルながらに多くの機能を備えた小回りの利く動画配信システムです。

スペック

ID管理 課金機能 容量 配信方式
要問い合わせ 300GB(超過分は追加料金) ストリーミング

費用

初期費用 0円
月額費用 100円/月(1名)

「Bizcl@sstream」6つのおすすめポイント

プロが想定・実施しているセキュリティ対策

Bizcl@sstreamは極めて高度なセキュリティ対策を実施している動画配信システムとして有名です。視聴者を限定した動画配信や不正な視聴・動画のダウンロード・抜き取りは不可能で、機密性の高い重要な動画コンテンツでも、安心して配信・視聴することができます。

Bizcl@sstreamはセキュリティの専門家が動画配信における多種多様なケースを想定し、多角的な視点から対策を講じたシステムが構築されています。SSLに対応、暗号化システムや透かし表示など、動画コンテンツが外部に漏えいするリスクにも万全の対策を施しています。

簡単な操作で各種配信システムに対応

動画を配信する側が行うべき操作が簡便でわかりやすいのがBizcl@sstreamの強みの一つ。動画を配信するためには、録画・作成した動画をBizcl@sstreamのクラウド上にアップロードするだけでOKです。録画した動画を配信する場合でも、リアルタイムなライブ中継でも、最短5分で配信をスタートさせられます。

サーバーやプログラミングの知識・技術がないユーザーでも簡単に動画配信を始められるため、ユーザーや環境、企業を選ばずに広く使えるのがメリット。録画やライブ配信は手元にあるスマホ・PCなどの機材でも構いません。思い立ったらすぐに配信スタートできるため、オンライン会議やCM・動画の配信など、動画配信の利用用途が複数ある企業にもおすすめできます。

マルチデバイスでの視聴に対応

動画の配信がPCやスマホ・タブレットからでもできるように、視聴する側の端末を選ばないのもBizcl@sstream の特徴です。アップロードした動画はマルチデバイスに対応可能。スマホ・タブレット・PCなど、多種多様な端末で視聴することができます。

視聴者の層に制限をかけないため、動画コンテンツを利用して利益に繋げやすいのも特徴。気軽に動画を視聴したいライト層もターゲットにできるため、年齢層を問わずに不特定多数へ向けた動画配信が可能となります。各種環境に対応した動画のエンコードも必要ないため、動画配信までの手順・コストを削減できるのも強みです。

様々なシーンに適した視聴者を限定

Bizcl@sstreamでは、企業内での会議・研修や視聴者をターゲットにしたセミナー・講習会・学習動画など、様々なシーンを想定しています。例えば所属部署や会員種別などに分けて、視聴者の特性を限定した動画配信も可能です。

他にも部署の中だけで限定された会議をライブ中継で行ったり、大学や専門学校内で履修科目ごとにオンライン講義・セミナーを行ったりといった活用方法も。動画視聴には原則としてIDとパスワードを請求するシステムを取っているため、会員制・会社内などあらゆるシーンでの動画配信サービスを運営できます。

操作しやすい会員管理機能

Bizcl@sstreamの管理画面では、配信した動画を視聴しているのがどんな会員なのかを詳細に分析・管理することができます。そのため動画の視聴履歴や購入履歴を確認したり、ユーザーに向けてのメール配信、ポイント(疑似通貨)を付与したりといった本格的な動画配信システムを構築可能です。

例えば動画の配信前や新作動画の案内にメール配信を利用すれば、確実な視聴者の獲得へと繋げられます。視聴している会員に対して、動画配信を通してメッセージを通知するといった機能も。アンケートページへ誘導したり、お知らせを表示したりといった機能により、動画を配信する目的を達成する一助となります。

多彩な視聴者向け機能

Bizcl@sstreamによる配信動画には、視聴者を楽しませる多彩な機能が設けられています。視聴ページで映像を並べ替えるソート機能や、動画コンテンツに対するコメント(チャット)機能、5段階による評価機能などがその一例。視聴者同士でコメントを送ることで、動画コンテンツを通して視聴者の楽しみが増えるのもBizcl@sstreamならではの魅力です。

視聴済みのタグや再生回数を表示する機能により、視聴者が動画を選ぶ際に参考になる情報がたくさん得られます。動画コンテンツにあらかじめ登録しておけば、資料をダウンロードするような機能も使えるようになります。視聴者が快適に動画を見られる配信システムにより、動画コンテンツに付加価値をつけることが可能です。

「Bizcl@sstream」はこんな企業にお勧め!

手軽でスピーディーな動画配信をしたい企業

最短5分というキャッチ通り、分かりやすい操作で簡単に動画を配信できるのがBizcl@sstreamの大きな強みです。最も身近な端末ではスマホから、普段使いのPCカメラからでも動画を録画・中継して配信できるため、スピードや数を重視する企業に向いています。膨大な量の情報を逐一動画で配信したり、必要なときにライブ中継ですぐに会議を開けたりする点は非常に便利です。

セキュリティに配慮した動画を配信したい企業

動画の配信にあたり、セキュリティ面での脆弱性は無視できない問題。重要な内容、部外者に知られてはならない機密性の高い情報を取り扱うような動画配信を行うにあたり、様々なケースでのセキュリティ対策が取られたBizcl@sstreamは心強いシステムです。SSL通信に対応、ウォーターマークによる透かし表示機能などが搭載されているため、動画の違法ダウンロードなどを防ぐことができます。決められた特定の会員のみに動画を配信できるのも強みの一つですね。

動画配信を通じて質を上げたい企業

Bizcl@sstreamを通じた動画配信では、視聴者からのダイレクトなコメントや評価を確認することが可能。会員の視聴履歴や購入履歴などを管理画面でチェックできることにより、動画コンテンツのクオリティや視聴者層をくわしく分析して、より良いコンテンツ作りに活かすことができます。動画コンテンツを利用したCM、利益獲得に繋げる場面ではもちろん、企業内の会議や情報交換がスムーズに進むことにより、企業全体での効率UPにも繋げることができます。

Bizcl@sstreamの導入事例

Bizcl@sstreamの導入事例は見つかりませんでした。

Bizcl@sstreamのサービスとは

Bizcl@sstreamのサービスは以下のものがあります。

  • 視聴者限定配信機能
  • 会員向けのメール配信
  • 会員向けのポイント付与
  • スマホ・タブレット端末による簡易中継
  • メッセージ通知機能
  • コメント・5段階評価機能

動画コンテンツを主軸とした動画配信サービスを立ち上げる他、視聴者と配信側とで意見をやり取りできるコミュニケーションツールとしての機能が十分なレベルに盛り込まれています。

会社概要

  • 運営会社:株式会社電算システム
  • 住所:岐阜県岐阜市日置江1丁目58番地
  • 設立:1967年3月

TOPへ戻る

まずはチェック!初導入でも安心だと評判の動画配信システム業者3選

ミルビィ

システム専用サポートセンター完備!トラブル時はいつでも相談可能

初期費用:
200,000
月額費用:
100,000円~

公式HPで詳細をチェック

クラストリーム

お得な費用と丁寧なサポートが好評!暗号化配信でセキュリティも万全

初期費用:
無料
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック

メガDOGA

サイト構築までできちゃう!動画編集に+αをつけるなら

初期費用:
50,000
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック