これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド

ビジネスで大活躍!動画配信システムのすべてをお届けしますはじめまして、私はとある企業の人事を担当しているジンジちゃんです。たくさんの企業から注目を浴びている動画配信システムについて、あなたはどれくらい知っていますか?このサイトでは、動画配信システムに詳しいドーガくんと一緒に、優良システムの選び方やおすすめの業者まで、多くの情報をお伝えしています。ぜひご参考にしてくださいね。

ギガキャスト

セミナーに特化した動画配信「ギガキャスト」

ギガキャスト_キャプチャ画像
画像引用元:ギガキャスト公式HP(https://powerlive.logosware.com/)

ギガキャストは、セミナーをはじめ遠隔授業や企業説明会など、ライブの動画配信に特化したシステムです。もちろん、録画した動画を配信する機能も通常でついています。ギガキャストを提供するロゴスウェア株式会社は、もともとITを活用した学習コンテンツの開発を目的として設立されたベンチャー企業。eラーニングやデジタルブックなど、さまざまなコンテンツ制作を手掛けています。

料金プランは、月に何度でも使える月額費用(48,000円~)のほか、スポット的に使うプラン(1回4,000円~)もあります。

スペック

ID管理 課金機能 容量 配信方式
×(なし) 要問い合わせ ストリーミング

費用

  プリペイド制 月額固定
初期費用 40,000円~ 98,000円
月額費用

-

48,000円

「ギガキャスト」3つのおすすめポイント

セミナーに必要な機能がフル搭載

ギガキャストは、セミナーに特化して開発された動画配信システム。セミナーに必要な機能がたくさんついています。

一例を挙げれば、ホームページに掲載するセミナーの告知ページや申込フォームの作成から、招待メールの配信、セミナー本番時にはチャットや質疑応答などのコミュニケーションツールやアンケート機能、さらには出欠確認や視聴者数などのセミナーレポートまで、基本的な機能はすべて搭載されており、運用の手間が省けます。

パワポのスライドも、はっきり見える

セミナーといえば、パワーポイントのスライドを使って、講師がプレゼンしていく形式が一般的。ギガキャストは、講師の顔とスライドとを切り替えながら進行することが可能です。画質にはこだわっており、細かい文字もはっきり読める高画質。視聴者もストレスフリーでセミナーに参加できます。

サポート体制が充実

ギガキャストを運営するロゴスウェア株式会社では、利用者専用のサポートサイトを設けるなど、充実した体制でバックアップしています。既存システムとの連携などもサポート対応しますし、不明点があっても安心して活用できるのも、ギガキャストを選ぶメリットでしょう。

会社概要

  • 運営会社:ロゴスウェア株式会社
  • 住所:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG. 3F
  • 設立:2001年7月

TOPへ戻る

まずはチェック!初導入でも安心だと評判の動画配信システム業者3選

ミルヴィ

システム専用サポートセンター完備!トラブル時はいつでも相談可能

初期費用:
100,000
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック

クラストリーム

お得な費用と丁寧なサポートが好評!暗号化配信でセキュリティも万全

初期費用:
無料
月額費用:
30,000円~

公式HPで詳細をチェック

MOOGA

動画へテロップ挿入できちゃう!編集機能が充実したサービス

初期費用:
50,000
月額費用:
49,800円~

公式HPで詳細をチェック