これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド

ビジネスで大活躍!動画配信システムのすべてをお届けしますはじめまして、私はとある企業の人事を担当しているジンジちゃんです。たくさんの企業から注目を浴びている動画配信システムについて、あなたはどれくらい知っていますか?このサイトでは、動画配信システムに詳しいドーガくんと一緒に、優良システムの選び方やおすすめの業者まで、多くの情報をお伝えしています。ぜひご参考にしてくださいね。

GlobalMeet

GlobalMeet_キャプチャ画像
画像引用元:GlobalMeet公式HP(https://premiere-marketing.jp/imeetlive/)

web上で動画の配信・視聴が完結する「GlobalMeet」

GlobalMeetウェブキャストは、PGiが提供するウェブキャスティングプラットフォーム。クラウドベースのため、ソフトやアプリを新たにインストールすることなく、web上で配信・視聴が完結する動画配信サービスです。

配信する動画は10,000人規模の視聴者を対象にしており、web上で番組やセミナーを配信したり、ビジネス会議の中継をするといった利用方法も可能。使い方が幅広く、利用料金もリーズナブルなサービスです。シンプルで親切なインターフェースも特徴で、使いやすさにも優れているのが特徴の配信システムといえます。

スペック

ID管理 課金機能 容量 配信方式
不明 不明 2GB以上 ストリーミング

費用

  定額ライセンス型プラン(年契約)
500回線 166,490円(税別)以上

「GlobalMeet」5つのおすすめポイント

インストールなしで手軽にコンテンツを配信

GlobalMeet最大の特徴が、インストール不要という点です。動画の視聴や配信をするために別途インストールするべきソフトウェアはなく、web上にログインするだけで簡単に動画を配信したり、視聴したりすることができます。

web上で完結できるという点により、PC環境を制限される心配はありません。いつもと違う端末を利用していたとしても、webにアクセスできる状況であれば、どこでも誰にでも動画を配信・視聴することが可能になります。また、容量の大きいソフトウェアにPCの空き容量を圧迫されるのが心配…という人にもおすすめできます。

ライブ形式もオンデマンド形式も対応

動画配信には、リアルタイムで起きている光景を配信する「ライブ形式」と、あらかじめ録画・用意しておいた動画を好きな時間に視聴できる「オンデマンド形式」があります。GlobalMeet はこの2つの形式に対応しており、臨機応変に使いたい形式で動画を配信することができます。

ライブ形式で視聴者参加型の動画配信をすることもできますし、忙しくて時間が取れない視聴者には、都合の良いときに視聴できるオンデマンドで配信することも可能。配信者と視聴者がスケジュールを合わせなくても、動画の配信・視聴が可能となるのです。

配信者が視聴者に対してできるサポートが多い

動画を配信している最中に、視聴者に対してアンケートを実施したり、Q&Aを行ったりといった機能がGlobalMeet には備わっています。動画を配信しながらリアルタイムなアンケートを行えれば、視聴者の意見を色濃く反映した結果を導き出せるでしょう。

また、GlobalMeetには配信者が視聴者に行えるサポートは他にもあります。

  • リマインダーメール
  • 視聴終了後のWebページ表示
  • ダウンロード可能なファイルに表示
  • プレゼンテーションの再生
  • 配信者のPC画面のスクリーン共有

ちなみにQ&A機能では、視聴者からきた質問内容が他の視聴者に見えないようにできるといった、細かな配慮の施された機能もついていますよ。

配信動画の履歴や視聴者の分析なども可能

GlobalMeetは分かりやすくシンプルなインターフェースが特徴。そのため一度配信・視聴を経験すれば、多くの利用者が簡単にGlobalMeetの機能を使いこなせるようになります。

中でもGlobalMeetの機能の1つ、配信したウェブキャスティングの視聴者についてのレポートが見やすいのが魅力です。視聴者がどのくらいの時間帯でキャスティングに参加したのか、退室時間はいつだったのか、全体の出席率やアンケートへの回答など…視聴者の動向をチェックすることができます。視聴者を相手にテストや会議を行う際に便利な機能です。

Webカメラの画像と音声、通話も配信可能

カメラに拾われた映像や音声を配信することはもちろん、直接行っている電話の通話音声まで配信できるのがGlobalMeetの特徴です。配信者が設定すれば、視聴者は配信者が行っている電話を音声としてその場で視聴することができます。

電話を用いた大人数での会議に最適な機能です。また、遠く離れた場所にいる、電話でしか参加できない人がいる場合にも便利ですよ。

「GlobalMeet」はこんな企業にお勧め!

離れた場所にいる大人数と会議をしたい企業

企業によっては、決められた時間に会議室に全員を集めて会議をすることが困難な場合もあるでしょう。そんなときにGlobalMeetのサービスを使えば、web上でスマートフォンやPCから誰でも会議に参加することができます。アンケート機能やQ&A機能も活用すれば、視聴側と配信側の意見交換を充分に行えます。

外部向けのセミナーや発表会をしたい企業

パワーポイントを用いたプレゼンテーション機能も備わっているため、GlobalMeetを使えば新製品の発表会や、外部に向けたセミナーなどを簡単に行うことができます。Web上で簡単に視聴することができますから、企業外の人物でもキャスティングに参加するハードルが低くなります。

企業内でアナウンスや情報の共有をしたい企業

例えば企業内でのルールが変更になった場合や、何か重要なアナウンスがある場合になど、GlobalMeetのキャスティングシステムが役立ちます。リアルタイムで参加者の意見をアンケートで集めたり、参加率を配信側がチェック・管理することができるため、大人数で一つの情報や意識を共有するサポートをしてくれます。

GlobalMeetの導入事例

導入事例1. 「鹿島建設株式会社」

国内外に多くの支店を持つ鹿島建設株式会社では、建築設計のデザインレビューにGlobalMeetを用いています。実際の意見を交換して会議を進めたり、全国の支店社員が参加して情報を得たりといったツールに役立てています。

実際にWeb会議としてGlobalMeetを導入することで、会議出席のための移動コストや移動時間が大幅に削減された他、情報共有が活発化しました。

導入事例2. 「カルビー株式会社」

カルビー株式会社には、グループ全体で60拠点以上もあります。そこで担当者会議から役員会議まで幅広く、GlobalMeetの電話会議やWeb会議を導入することにしました。社内での打ち合わせの他、国内外で行っている会議・打ち合わせにも活用しています。

GlobalMeetのサービスとは

GlobalMeetのサービスには以下のものがあります。必要に応じてオプションとして自由に利用できるものもありますよ。

  • リアルタイムなライブ配信「ライブウェブキャスティング」
  • ライブ配信の録画を視聴者に配信「オンデマンドウェブキャスティング」
  • スライド、ビデオ、PC画面の配信
  • 電話会議との連携
  • ライブ動画の編集
  • 視聴制限やパスワード設定
  • 各種通知メールの作成
  • 参加者のグルーピング
  • webキャスティングの内容をMP4形式でアーカイブ

GlobalMeetの契約プランとして、ライブイベントのサポートやビデオ撮影、スタジオの用意といったサービスも提供されています。会議やセミナー、アナウンス以外の活用方法にもしっかり対応しているため、「こんな風に使いたい」と思う利用方法がある場合の相談を行なっても良いでしょう。

また、GlobalMeetでは無料トライアルプランの利用も受け付けています。本格的に利用する前に、無料で使いやすさやインターフェース、利用機能をお試ししておくことも可能です。

会社概要

  • 運営会社:プレミアコンファレンシング株式会社
  • 住所:東京都中央区新川1丁目21-2 茅場町タワー9F
  • 設立:2002年1月
  • 導入企業
    カルビー株式会社、鹿島建設株式会社、三洋化成工業株式会社、野里電気工業株式会社、株式会社東京スター銀行…など。

TOPへ戻る

まずはチェック!初導入でも安心だと評判の動画配信システム業者3選

ミルヴィ

システム専用サポートセンター完備!トラブル時はいつでも相談可能

初期費用:
100,000
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック

クラストリーム

お得な費用と丁寧なサポートが好評!暗号化配信でセキュリティも万全

初期費用:
無料
月額費用:
30,000円~

公式HPで詳細をチェック

MOOGA

動画へテロップ挿入できちゃう!編集機能が充実したサービス

初期費用:
50,000
月額費用:
49,800円~

公式HPで詳細をチェック