これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド

ビジネスで大活躍!動画配信システムのすべてをお届けしますはじめまして、私はとある企業の人事を担当しているジンジちゃんです。たくさんの企業から注目を浴びている動画配信システムについて、あなたはどれくらい知っていますか?このサイトでは、動画配信システムに詳しいドーガくんと一緒に、優良システムの選び方やおすすめの業者まで、多くの情報をお伝えしています。ぜひご参考にしてくださいね。

メガDOGA

柔軟な対応力が評判の「メガDOGA」

メガDOGA_キャプチャ画像

画像引用元:メガDOGA公式HP(https://megadoga.jp/)

パソコンもタブレットも、さまざまな端末に対応した動画配信システムを提供する「メガDOGA」。動画配信システムだけでなく、配信するのに必要なWebサイトの構築からシステム開発まで、一貫して対応できることもメガDOGAの特徴でしょう。

お試し期間として無料で使える「フリーコース(2週間以内、容量は1GB)」というデモ版もあるので、管理画面や画質、機能などの確認に利用してみてはいかがでしょうか?

スペック

ID管理 課金機能 容量 配信方式
△(オプション) 15~100GB ストリーミング

費用

  ブロンズコース ゴールドコース Livemo(月額固定)
初期費用 50,000円 50,000円 200,000円~
月額費用 30,000円 100,000円 150,000円~

※Livemoはスポットでの使用も可能(初期費用20万円~/月額20万円~)。

「メガDOGA」 3つのおすすめポイント

登録数は無制限の会員認証機能

メガDOGAには、閲覧制限ができる「会員認証機能」が標準搭載されていますが、登録数は無制限というのが特徴の一つ。他社では、制限があるかオプションで増やせるところが多いなか、通常プランで制限がないのはうれしいポイントです。

もちろん、同一のIDで複数の人がログインできないよう制限をかけたり、セミナーなどで新規登録用フォームを設置したりといった機能も搭載しています。

柔軟性の高いサービス

動画配信システムの構築はもちろん、Webサイトの構築や、システム開発も含めワンストップで対応します。ホームページ作成や配信作業など、別の業者に依頼する必要もないので、運用がとてもラクチンになるでしょう。もちろん、使い方がわからないなど運用上に不明点があれば、専用スタッフがサポート。チャットで質問しながら対応するといった、気軽にアドバイスをくれるのも便利です。

ライブ配信は「Livemo」が特化

メガDOGAが提供する動画配信システムは、通常は録画した動画の配信のみ。しかし、セミナーや講演会などライブ配信に特化したクラウド型ASPも登場しています。それが「Livemo(リブモ)」です。視聴ログ、参加者データ、アンケートといった機能も標準搭載されており、録画した動画を配信することもできます。

プランは1回だけの「スポット」と、月額基本料金で何度でも使える「月額固定」の2つ。コンサルティング会社など、セミナーでの活用を検討されている方には「Livemo」がオススメです。

会社概要

  • 運営会社:フォー・フュージョン株式会社
  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-16-5 マニュライフプレイス渋谷4F
  • 設立:2000年2月

TOPへ戻る

まずはチェック!初導入でも安心だと評判の動画配信システム業者3選

ミルヴィ

システム専用サポートセンター完備!トラブル時はいつでも相談可能

初期費用:
100,000
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック

クラストリーム

お得な費用と丁寧なサポートが好評!暗号化配信でセキュリティも万全

初期費用:
無料
月額費用:
30,000円~

公式HPで詳細をチェック

MOOGA

動画へテロップ挿入できちゃう!編集機能が充実したサービス

初期費用:
50,000
月額費用:
49,800円~

公式HPで詳細をチェック