これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド

ビジネスで大活躍!動画配信システムのすべてをお届けしますはじめまして、私はとある企業の人事を担当しているジンジちゃんです。たくさんの企業から注目を浴びている動画配信システムについて、あなたはどれくらい知っていますか?このサイトでは、動画配信システムに詳しいドーガくんと一緒に、優良システムの選び方やおすすめの業者まで、多くの情報をお伝えしています。ぜひご参考にしてくださいね。

HOME » セキュリティレベルの高い動画配信はオンプレミス版システムで!

セキュリティレベルの高い動画配信はオンプレミス版システムで!

なるほど!人事ちゃん

動画配信システムにおける「オンプレミス」とは、自社にサーバーを導入して、その中で動画データを管理すること。従来の動画配信システムは、サーバーを外部で管理しているため、ネット上に公開する工程が必須でした。しかしオンプレミス版は、サーバー自体を社内で管理できるよう、専用ネットワークを設けるというシステムです。

オンプレミス版における最大のメリットは、セキュリティレベルの高さ。自社内サーバーのみのデータ管理になるわけですから、情報漏洩の心配はゼロです。より強固なセキュリティの中で動画を管理したいといった企業さんは、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

オンプレミス版対応の動画配信システム業者3選

クラストリーム

経営会議やセミナーなど、ユーザーを限定する動画配信システムに特化。使いやすさとセキュリティにこだわり、誰もが安心して使える動画配信システムを構築できます。テストサーバーの貸し出しを行っており、実際の導入や運用を試してみることができます。また、オンプレミス版だけでなくクラウド版も扱っており、利用者のニーズに合わせたシステムの提案・構築が可能です。

クラストリームのHP
初期費用 月額費用
無料 500~1,000万

ビアプラッツ

NTTグループが提供する動画配信システム。ネットワークを含め、自社にピッタリなシステムを一貫して構築できます。数千人規模の大規模システムにも対応可能です。導入が早く、運用が簡単に出来るという使いやすさが特徴です。クラウド版では1ヵ月の無料試用も可能です(※無料試用はビデオオンデマンドのみになります)

ビアプラッツのHP
初期費用 月額費用
要問合せ 要問合せ

ストリーミング・ジャパン

システムの導入・構築はもちろん、動画の企画や撮影なども手掛ける会社。平成11年の設立より動画関連を専門に取り扱い、有料の動画配信、アプリでの動画販売など動画配信に関連する様々な業務を取り扱っています。オンプレミスについても、専門エンジニアがサーバーの構築から設定、設置までトータルで対応します。

ストリーミングジャパンのHP
初期費用 月額費用
要問合せ 要問合せ

オンプレミス版の動画配信システムって何?

オンプレミス版とは、自社のサーバーや自社専用ネットワークを用いて動画を配信するシステムのことを指します。セキュリティが強固で安心して使えるなど、さまざまな特徴を持っています。

クラウド版と何が違うの?

オンプレミス版は、動画データを自社サーバーや専用ネットワークを通じて配信するのに対し、クラウド版は動画データを外部の共有サーバーにおき、インターネットで配信するシステムです。セキュリティやコストなど具体的にどんな違いがあるのかは、こちらをご覧ください。

オンプレミス版のメリット・デメリット

オンプレミス版のメリットは、何といっても強固なセキュリティを実現できること。一方で、デメリットはサーバー負荷の問題などがあります。導入する前に、しっかりメリット・デメリットを確認しましょう。

どんな業種で採用されているの?

オンプレミス版の動画配信システムを導入している業種は、セキュリティを重視するところが多いようです。個人情報や社外秘の機密情報を多く扱う企業が、情報漏洩のリスクが低いオンプレミス版を導入しています。

TOPへ戻る

まずはチェック!初導入でも安心だと評判の動画配信システム業者3選

ミルヴィ

システム専用サポートセンター完備!トラブル時はいつでも相談可能

初期費用:
100,000
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック

クラストリーム

お得な費用と丁寧なサポートが好評!暗号化配信でセキュリティも万全

初期費用:
無料
月額費用:
30,000円~

公式HPで詳細をチェック

MOOGA

動画へテロップ挿入できちゃう!編集機能が充実したサービス

初期費用:
50,000
月額費用:
49,800円~

公式HPで詳細をチェック