これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド

ビジネスで大活躍!動画配信システムのすべてをお届けしますはじめまして、私はとある企業の人事を担当しているジンジちゃんです。たくさんの企業から注目を浴びている動画配信システムについて、あなたはどれくらい知っていますか?このサイトでは、動画配信システムに詳しいドーガくんと一緒に、優良システムの選び方やおすすめの業者まで、多くの情報をお伝えしています。ぜひご参考にしてくださいね。

videog

videog_キャプチャ画像
画像引用元:videog公式HP(https://videog.jp/)

顧客の要望を取り揃えた充実の機能「videog」

これまでに官公庁や教育機関など多種多様な業界に導入された実績を誇る動画配信システムです。まず画期的な仕組みとして、大半の機能がオプションになっているという点でしょう。もちろん基本的な機能は標準装備になっているため、オプションを追加しなくても動画配信を行うことができます。勿論その分リーズナブルな価格で利用できるため、本当に必要な機能だけを取捨選択し、高い超す知パフォーマンスを実現しています。ビジネスの内容や動画配信の回数など様々な点を考え、オプションを追加することによってユーザーオリジナルのシステムを構築することが可能です。そのため余計なコストをかけることなく、よりリーズナブルな料金でライブ配信システムを導入することができるでしょう。

また安定したライブ配信ができるようにストリーミング配信になっているため、もしも一定のレベルを超えて視聴されたとしても、複数のサーバーがカバーしてくれるため、視聴者にストレスを与えることもありません。さらにマルチデバイスに対応しており、どのようなデバイスで視聴しているのかを自動で判別し、最適なライブ配信を実現。Flash非搭載の機種でも対応しているため、ほとんどのデバイスで視聴できるでしょう。

videogの強みとも言える点がライブ配信のテストを行えるということです。通常であればライブ配信は視聴者数に応じた費用がかかってしまいます。videogなら50名程度までなら無料プランでライブ配信を試すことが可能です。オプションさえつければ、専用のサーバーにて2万人規模の大型のライブ配信をおこなうこともできます。さまざまな規模のライブ配信に対応できるため、ビジネスシーンに合わせて活用することができるでしょう。

さらに配信時間の制限がないという点もvideogの特徴とも言えます。配信時間に関係なく、情報を届けることができるのは非常に有難いサービスです。もちろん配信時間による課金制度もないため、思いのまま活用できるでしょう。

公式サイトでは料金のシミュレーションを行うことができます。どのようなニーズがあるのかを考えながら、必要なプランや機能を選択することで、費用の見積もりを作成することができるでしょう。ライブ配信のメリットを考え、コストとも相談して導入を検討してくださいね。

スペック

ID管理 課金機能 容量 配信方式
要問合せ 10GB~ ストリーミング

費用

  無料プラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
初期費用 0円 0円 要見積もり
月額費用 無料 5,000円~ 10,000円~

「videog」3つのおすすめポイント

必要な分だけのコストしかかからない

ライブ配信を行いたいと考えている企業は多いはずですが、導入にあたってネックになっている点はやはりコスト面でしょう。毎月一定の価格を支払ってまで導入するメリットがあるのかと、導入を躊躇ってしまうケースも。videogなら大半の機能がオプションになっているため、ビジネス環境に応じて必要な機能だけ取り入れることが可能です。また初期費用や長期契約制限などもないため、利用したい月に自由に活用することができるでしょう。その結果コストも大幅にカットすることができ、ライブ配信のコスト面の問題もクリアできるのではないでしょうか。ライブ配信のメリットを徐々に分かればオプションを追加し、使い勝手のよいシステムを構築することもできますよ。

安定したストリーミング配信を実現

安かろう悪かろうでは導入した意味がありません。videogは視聴者がストレスを感じることなくライブ配信を見ることができるように、ネットワークだけでなくCPUの状況を常にチェックしています。もしも一定のレベルを超えた場合には複数のサーバーに分散させ、一つのサーバーの負担を軽減するなど、さまざまなフォロー体制を整備。そのため常に安定した環境下でライブ配信が視聴できるようになっています。

関係のない広告を一切排除

動画を視聴すると、広告が邪魔と思った経験はないですか。自分の意図に反した広告が流れても不快でしかありませんよね。videogなら動画の共有サイトで見られるような広告や関連動画を表示することはありません。ユーザー自身のブランド配信ができるため、視聴者に対しダイレクトに動画を届けることができるでしょう。そのため視聴者にとっても邪魔なものはなく、動画に集中して視聴することができます。

こんなサービスにおすすめ

videogは以上のような特徴のある動画配信システムです。どのようなサービスに活用することができるのでしょうか。

e-ランニングという教育に特化したサービスの提供も行っています。IDやパスワード認証を行うことによって、特定のグループだけが視聴できるなどの制限を設けることができるでしょう。さらに視聴履歴などをチェックすることもできるため、視聴者に最適な動画配信へと創り上げることが可能です。更に低コストというのも魅力的でしょう。

この特徴を上手く活用すれば、教育機関などにも活用することができます。外部への情報流出リスクを抑えながら、特定の視聴者に様々な情報を届けることができるでしょう。

導入事例

videogは東京証券取引所やNTTコミュニケーションズなどの官公庁関係、長崎文化放送や四万十町ケーブルネットワークなどのメディア・マスコミ関係、教育関係、IT関係、映像関係など多種多様の業界に幅広く導入してきた実績を誇ります。登録アカウント数も1万件以上と導入事例は多数あるでしょう。

会社概要

  • 運営会社:ロジックデザイン株式会社
  • 住所:神奈川県小田原市栄町1-14-48 ジャンボーナックビル7F
  • 設立:2005年4月19日

TOPへ戻る

まずはチェック!初導入でも安心だと評判の動画配信システム業者3選

ミルビィ

システム専用サポートセンター完備!トラブル時はいつでも相談可能

初期費用:
200,000
月額費用:
100,000円~

公式HPで詳細をチェック

クラストリーム

お得な費用と丁寧なサポートが好評!暗号化配信でセキュリティも万全

初期費用:
無料
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック

メガDOGA

サイト構築までできちゃう!動画編集に+αをつけるなら

初期費用:
50,000
月額費用:
50,000円~

公式HPで詳細をチェック