これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド

ビジネスで大活躍!動画配信システムのすべてをお届けしますはじめまして、私はとある企業の人事を担当しているジンジちゃんです。たくさんの企業から注目を浴びている動画配信システムについて、あなたはどれくらい知っていますか?このサイトでは、動画配信システムに詳しいドーガくんと一緒に、優良システムの選び方やおすすめの業者まで、多くの情報をお伝えしています。ぜひご参考にしてくださいね。

これを見ればすべて解決!企業向け動画配信システムの導入スターターガイド
動画配信システム 3選

この記事の最終更新日: 2021年12月09日

ネクフル

2タイプの動画配信サービスを展開する「ネクフル」

ネクフル
画像引用元:ネクフル公式HP (http://necfru.com/)

ネクフルでは、2つの形で動画配信サービスを行っています。

1つは、動画配信本格ストリーミングサービスである「ネクフルメディアクラウド」。このサービスでは、低料金で動画配信ができる上に、それぞれのニーズに応えたセキュアな本格オンデマンド・ライブストリーミング配信ができます。

もう1つは、オリジナル動画サイト無料構築サービスである「ネクフルユアーズ」。このサービスでは、オリジナルの動画販売サイトを無料で構築できます。

その他に、動画を自分の好きな価格で販売できる、動画販売プラットフォームサービス「ネクフル」もあります。

スペック

ID管理 課金機能 容量 配信方式
要問い合わせ 要問い合わせ 10GB~100GB ストリーミング

費用

初期費用 0円
月額費用 プラン①(動画容量20GBまで) ¥54,000-
プラン②(動画容量50GBまで) ¥108,000-
プラン③(動画容量100GBまで) ¥216,000-
その他、販売手数料25%が必要です。

「ネクフル」3つのおすすめポイント

初期費用0円から始められる費用の安さ

ネクフルの「ネクフルユアーズ」では、初期費用0円、月額54,000円からと安価で動画配信サービスを始めることができます。初期費用がなくても動画配信をしたい場合や、お試しでやってみたい場合におすすめといえます。

許諾を得なくても音楽著作権が利用可能

ネクフルでは、JASRACやJRC、e-Licenseといった音楽著作権管理団体と包括契約を結んでいるため、こちらで許諾を得る必要なく音楽著作権が利用可能です。著作権利用料はネクフルが負担することになっています。

マルチデバイス配信など機能が多彩

一回のアップロードでパソコン、スマホ、タブレット配信用に自動変換されるので、手軽に様々な媒体で動画を視聴できるようになります。

マルチデバイスに配信可能なほか、決済機能が多種あるなど機能が多彩です。

「ネクフル」は、こんな企業にオススメ

初期費用を抑えたい企業

動画配信を行いたいと考えている企業の中には、継続して利用するかハッキリわからないというケースもあるでしょう。その場合には、初期費用を少しでも抑えたいと考えるはず。そんな企業に適しているのが、ネクフルです。

ネクフルなら初期費用が一切かからず、毎月の費用しかかかりません。20GB~のプランであれば、54,000円からと比較的リーズナブルな価格でスタートすることができます。たとえば、お試しで始めてみたいという方にとっても利用しやすいでしょう。

SNS拡散も狙いたい企業

動画配信を行うにあたって、何らかの商品販売に利用したいという企業もあるでしょう。たとえばテレビショッピングなどの動画であれば、リアルタイムに商品をSNSで拡散してもらうことで売り上げアップを図ることができます。

ネクフルはライブ配信と同時にSNSで拡散することができ、集客アップにつなげることが可能です。そのため購買意欲を抱いた消費者を逃すことなく、商品販売を行うことができます。掲載可能なSNSも数多くあり、Facebookやインスタグラム、Twitterなど多くの方々に支持されているものばかり。そのため沢山のかたへ商品アピールすることもできるでしょう。

動画に音楽を使用したい企業

音楽を利用する場合、著作権の問題をクリアしていなければ、後々トラブルになる恐れもあります。しかし音楽を活用することで、より良い動画制作を実現できるでしょう。

ネクフルならJASRACやJRCなど音楽著作権管理団体と契約を交わしているため、企業側が音楽利用の許諾を取ることなく動画に利用することが可能です。さらに著作権利用料はネクフル負担なので、余計な費用も掛かりません。

導入事例

「ネクフルユアーズ」は多数の企業に利用されています。以下は導入事例です。

導入事例1. 九州朝日放送株式会社(KBC)

自主制作ドラマの予告・販売や、その他映像の販売に利用されています。

導入事例2. アイティメディア株式会社

ニュースなどの動画をアップロードした上で、自社サイト。広告で収益を得られるようにしています。

サービス・アフターメンテンナスについて

以下のような安心のサポートが受けられます。

  • AWS障害時復旧対応
  • 社内技術スタッフによる電子メール技術相談サポート

会社概要

  • 運営会社:株式会社ネクフル
  • 住所:東京都中央区銀座7-17-13銀座永谷ビル6F
  • 設立:2011年11月2日

TOPへ戻る

まずはチェック!初導入でも安心だと評判の動画配信システム業者3選

クラストリーム

クラストリーム_キャプチャ画像 画像引用元:クラストリーム公式サイト(https://classtream.jp/)
月額費用:
55,000円~
データ転送料/月:
無料
会員管理:

公式HPで詳細をチェック

millvi ポータル

millvi ポータル_キャプチャ画像画像引用元:millvi ポータル公式サイト(https://millvi.jp/lpp/)
月額費用:
110,000円~
データ転送料/月:
1,000 GBまで無料
会員管理:

公式HPで詳細をチェック

IBMビデオストリーミング

videog_キャプチャ画像画像引用元:IBMビデオストリーミング公式サイト(https://www.ibm.com/jp-ja/products/video-streaming)
月額費用:
13,800円~
データ転送料/月:
要問い合わせ
会員管理:
要問い合わせ

公式HPで詳細をチェック

今回は、保存容量が1000GB以上で月額費用が公式HP上で確認できた3社を紹介します。
※2022年7月時点の調査内容

まずはチェック!
初導入でも安心だと評判の
動画配信システム業者3選

クラストリーム
クラストリーム_キャプチャ画像
画像引用元:クラストリーム公式サイト(https://classtream.jp/)

月額費用:55,000円~
データ転送料/月:無料
会員管理:○

公式HPで詳細をチェック

millvi ポータル
millvi ポータル_キャプチャ画像
画像引用元:millvi ポータル公式サイト(https://millvi.jp/lpp/)

月額費用:110,000円~
データ転送料/月: 1,000 GBまで無料
会員管理:○

公式HPで詳細をチェック

IBMビデオストリーミング
videog_キャプチャ画像
画像引用元:IBMビデオストリーミング公式サイト(https://www.ibm.com/jp-ja/products/video-streaming)

月額費用:13,800円~
データ転送料/月:要問い合わせ
会員管理:要問い合わせ

公式HPで詳細をチェック

※今回は、保存容量が1000GB以上で月額費用が公式HP上で確認できた3社を紹介します。
※2022年7月時点の調査内容

オンプレミス版動画配信システム3選

動画配信において、より高いセキュリティレベルを求めていらっしゃる企業さんは必見!ネットのアップロードが不要でより視聴範囲を限定できるオンプレミス版についてぜひチェックしてみてください。

オンプレミス版動画配信
システムを比較しました

企業向け 安心と評判の動画配信システム3選 企業向け 安心と評判の動画配信システム3選